天と無智
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生歴詐称
ちょうど良い機会だ。

小生の小生のプロフィールをちょい公開しようか。
小生と言われても誰のことか皆目見当もつかないのは、管理している関係上部外者から見ると特定しにくい。
小生という言葉使いも小生以外にもうひとり小生がいるから。
それはどうでもいいとして。

プロフィール

name:小生一号
職歴:チョメチョメ
年収800+副-250~1300
年:38
sex:Male
性格:孤高の求道者かつ針の穴ほどの精確さを要す。
スタンドタイプは接近パワー型もしくは強化型の念、ようするに直情型。
過去の職歴:工場勤務から飲食勤務に転向、大手宝石業界に転移し、個人経営のネットワーク会社に勤めるも不況の煽りで転覆、のちに公の機関の教員になるも いまはチョメチョメに転向今に至る。

[READ MORE...]
スポンサーサイト

テーマ:就活下準備 - ジャンル:就職・お仕事

仕事に無気力の訳は、裏を返すと肌に合わない仕組みによるところ
<社員調査>仕事に無気力…20~30代の75%

 上場企業の20~30代の正社員の4分の3が「現在の仕事に無気力を感じている」ことが5日、野村総合研究所の「仕事に対するモチベーションに関する調査」で分かった。仕事に社会的な意義を感じていない若手社員は3割以上、転職希望者も4割以上に達しており、同社は「若者の働くモチベーションを再生することが企業の今後の競争力アップにつながる」と分析している。
 今年10月にインターネットを通じて男女1000人から調査した。仕事に対する無気力を「よく感じる」のは16.1%、「ときどき感じる」が58.9%で、計75.0%が仕事に無気力を感じていた。転職や独立については、「機会があればすぐにでも」が18.7%、「3年以内」が13.0%、「あと5年ぐらい勤めたい」(12・3%)を合わせると、44.0%が転職を希望している。「現在の仕事に社会的な使命感を感じない」と答える人も31・7%に達した。
 一方、やりがいを感じる仕事については「報酬が高い」ことが29.0%でトップ。お金以外では、「仕事自体の面白さや刺激」(44.5%)、「同僚や後輩から信頼されたり感謝されること」(35.0%)を重視している。
 同社は「フリーターやニートは2010年までますます増加するとされている」とし、仕事の動機付けにつながる使命感の確立や若手社員が自分を試せる機会の準備など、「企業側の対策が必要だ」と提言している。【栗田亨】

(毎日新聞) - 12月5日22時5分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051205-00000107-mai-bus_all



[READ MORE...]

テーマ:働き方 - ジャンル:就職・お仕事

情報の不確かさ(広告編)
今の世の中何が信じられますか?

この判断を問うこと事体は、自己の判断によるところから自己責任と言えましょう。

今回は広告…特に求人広告について。

とある誰かの体験談。
広告業にもありとあらゆるマニュアルがあるから一概には言えないかもしれないけどの話。

ニート・フリーター問題と大いに関係あり。
[READ MORE...]


プロフィール

界援隊:SINNI(シンイ)

Author:界援隊:SINNI(シンイ)
勝ちと負けの関係と 上から見下(オロ・クダ)す視点と 下から見上げる視点は似ていると思う。
二者間から良い関係など生まれようはずもなく、それを擬似的にごまかす風潮があるのが今の日本の特徴と言える。
合理に則して3すくみ+α程度の関係が望ましいと思う今日この頃。

この考えも∞にある答えのひとつであり、答えにもならない答えであること。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。