天と無智
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨコミチ買い出し紀行
建設偽造問題と鳥インフルエンザがかぶると書かれていましたけど、
小生はそれに加えて、1億円詐欺事件もかぶると思います。
あーと、だれだっけ?
橋爪流大郎元首相だっけ?
最近、痴呆がひどくてようおもいだせんわ。

責任のなすりつけあいの様相はまさにそれ。
まあ、政治家のケースと違って、民間のそれは、場合によっては痛み分けで終わる可能性があるね。
闇に葬られるよりはましですか?


今回の問題は、むしろ いまあるさまざまな問題を如実に露呈したという意味においては良かったと思うんだよね。
まっ、これはあくまで個人的な感想であって、今回のマンション被害者の心情は一切考慮していない発言ですが、別にレリーフ人柱にというわけではありません。あしからずご了承を。

問題が起きて、解決したらそれで終わりというわけではなくて、
潜在的に また水面下では これらのケースは進行形で進んでいるわけで、
今回の事件は 氷山の一角でしかないわけだ。

これらの問題をどう解決するかで、議論はされませんが、
もしも議論された場合、どう解決するかが焦点となります。

政府調に言うと、一にも二にも「改革、改革、とっとと改革♪」騒音おばさんもびっくりな改革音頭でキン肉マンよろしくな態度で適当に散らす事でしょう。もしくは「自己責任」もしくは「厳罰化」って所ですかね。

まっどうでもいいですわ。
国会答弁と等しく「クソの肥やしにもなりゃしませんわ」な討論でしょうな。


あああ、それと大阪市長選、関取さんが勝ちましたね。
いやーおめっめとう。おめめとう。

涙で(つд⊂)何も見えないよ

結局組織票の勝利です。
……結局、何の選挙だったの?
しがらみを断つ選挙とかなんとか言われつつも、時の権力に頼る所にしがらみマンセー主義体質を抜け出せていないわけだから意味ないじゃん。

下関さんにとっては禊になった!と自身は思っている。
これが どういう意味なのかというとだ、一言で言えば、これまでの責任は帳消し。これから先、改革が進もうが止まろうが、不祥事が出ようが関係ないということ。…ちょっと語弊があるな。
言い直すと、選挙前の八方塞がりな状態に比べて、大胆(不可能)な改革を主張せずに済むこと。思考が正常に戻った事で、改革案がゆるやかになると。
また、禊を済ました事で開き直りが出来る事。(例:俺を選んだのはおまえらだ!)
辞職前に掲げた公約は、再選後の公約とは別ものと理解できる。
この人の公約がなんだったのかアホらしくて覚えてませんが、大胆かつ無理な改革だったと記憶します。おそらく、辞職前の公約は、今回の再選以降、ゆるやかに軌道修正されるでしょうな。
もっとも改革の中身なんて、国民が知りうる術を持ってないので確認のしようがありません。
この市長さんが「約束を果たした!」と言えば、そうなるんじゃないですか?
総理の御墨付きで「約束を果たした!感動した!」と言えば、そうなるんじゃないですか?

多かれ少なかれ、今の日本の行政の体質はそんなとこでしょ?
問題が明るみにでれば、「監督不行き届きだった」「システムにミスがあった」と弁明し「職員の給与1月の間30%カット」とか言われるが、実態までは知る術がない。
国に対して不信感を抱くのは、情報の信憑性なり信実とはかけ離れた組織の実態が原因だからでしょうかね。

関係ないけど、自民・公明党色が強い今の日本の体質がどれだけおそろしいか…。
今以上に詐取され、搾取され、あああああ、日本は駄目ぽ。って感じ。

では、アランオイアス~。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://aranoyascobra.blog33.fc2.com/tb.php/11-d772ecb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

界援隊:SINNI(シンイ)

Author:界援隊:SINNI(シンイ)
勝ちと負けの関係と 上から見下(オロ・クダ)す視点と 下から見上げる視点は似ていると思う。
二者間から良い関係など生まれようはずもなく、それを擬似的にごまかす風潮があるのが今の日本の特徴と言える。
合理に則して3すくみ+α程度の関係が望ましいと思う今日この頃。

この考えも∞にある答えのひとつであり、答えにもならない答えであること。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。