天と無智
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曖昧さ・不明確さ
毎年異常気象とかで、本来あるべき季節感というのが実感しにくくはなったけど、本質的には変わらず、冬は夏に比べて寒いのに変わりはない。

毎年なにかしら、異常気象に振り回されている気がする日本だけでなく世界全体は やっぱり人間の招いたものなんだとしたら納得できてしまう。

利己的な反面狡猾的な面もやっぱり人間にはあって、時にはそのせいで判断を誤る場合がある。
別の言い方で無鉄砲。

社会全体が個人の判断思考よりも団体的力(ちから)を持ってして良しとする気質というのか体質というものに委ねられすぎる傾向に事故というものがあるのかもしれない。
無論、個人の思いきった行動が悲劇を招く場合もある。

必要な事は、危険を感じたら ”様子を観る” という事と、それを寛大に受け入れる心の広さかなと思ったりもする。

つまりさ、落ち着きにも似た感情の豊さかなと。

先に起きた脱線事故に関しては結果論となってしまうが、これから先のことを踏まえて書いている。


季節もずいぶんと曖昧になってきたけど、それ以上に年の移り変わり目が顕著なぐらいに曖昧となってきている。
時代の中で、そして自分の中で それは仕方がないかなという思いはある。

それがなんなのか、漠然として分からない。

けど、いつのまにか自分の中で 黄昏の世を見ていくんだなという気持ちがそういう気持ちを生んでいるのかなと思ったり。

良い方向よりも、悪い方向に物事を捉える。
要するに現実的なんだな。
楽観視できないぐらいには余裕がないって事なんだろうけど。

ヨコハマ~の世界は、なんとも複雑な世界に入りつつある。
それは現実としてもリアルにリンクする。
妙に絡み合ったさまざまな思考に頭がグルグルする。


明確・不明確というと日本の社会もずいぶん不明確だと思う。
だけど、政治の世界は優遇だなとずいぶん明確に思う。
そう思うぐらいには、ずいぶんと不明確で曖昧な判定なんだなあと思考がグルグルする。
でも、この現実のグルグルはヨコハマ~のグルグル思考とは意味合いも気持ちも違う。


こういうときは気持ちがひどく落ち込む。
ひどく悲しくかんじる。


byyokokai7.jpg

スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://aranoyascobra.blog33.fc2.com/tb.php/39-edf8098f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

界援隊:SINNI(シンイ)

Author:界援隊:SINNI(シンイ)
勝ちと負けの関係と 上から見下(オロ・クダ)す視点と 下から見上げる視点は似ていると思う。
二者間から良い関係など生まれようはずもなく、それを擬似的にごまかす風潮があるのが今の日本の特徴と言える。
合理に則して3すくみ+α程度の関係が望ましいと思う今日この頃。

この考えも∞にある答えのひとつであり、答えにもならない答えであること。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。